スパーリング大会まで、あと二週間。

「会員通信」


スパーリング大会まで、あと二週間となりました。

今大会からジム会員に混ざってフィーバー真木、ジャンプ池尾などの関門JAPANのプロボクサーも出場し、ハイレベルな闘いをお見せしたいと思います。
ジム関係者であればどなたでもお越しいただけますので、是非観戦に来てください!(^^)/

スパーリング大会で提案している「挑戦」は自分自身への挑戦です。

挑戦を決めた出場者達の中には練習に来る日を増やし、ロードワークやサンドバック打ちを自分に課している人もいます。陰の努力を積んでいる人もいるかもしれません。
楽しみとして、ただ参加するだけでも意味はあるとは思いますが、僕ら関門JAPANボクシングジムの闘いが多くの方に感動を伝えられている要因は「人の為に」という思いの他に「人間的成長」があるからなのだと思います。
人として成長する為には「苦労」や「試練」が必要です。
このスパーリング大会を、人として成長する為の「試練」として活用して頂きたいと思っています。
思いを込め、努力した事は裏切りません。それは試合の勝ち負けではありません。勝ったときの喜びや負けたときの悔しさといった「感動」や「経験」こそが人として成長する為に必要なモノなのだと思います。
出場したけど何も感じなかった。これが一番いかんと思います。
残り二週間。仕事も学校もある中、ボクシングに打ち込むのも大変だと思いますが、この二週間をどう過ごすかで、きっとスパーリング大会での学びは大きなモノになると思います。
準備がすべて!まだ間に合います!夏なので最高に熱い(暑い)大会にしましょう!(^^)/  会長

より良いスパーリング大会、より良い練習環境を目指しております。ご協賛は一口5000円からです。ご協賛頂いた方には大会DVDを進呈。ポスター、プログラムへの社名明記をさせて頂きます。ポスター制作の都合上、締め切りは7月5日(金)までですのでよろしくお願い致します。m(__)m 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧