啓助のプロテスト。

関門JAPANボクシングジム


本日、福岡県糸島の伊都文化会館で行われる興行でプロテストを啓助が受けた。帰省ラッシュの影響を考えて、朝8時に集合し、応援の皆と出発!

案の定、渋滞し、午前10時半。プロテスト受付けの30分前に到着~ 暑っ!


エセ整体師のバーモント石井先生が啓助の体を整える。後ろに本職のジャンプ池尾がおるのに・・笑


興行開始1時間前ぐらいから準備に入り、いよいよテスト!かと思いきや・・


相手選手が渋滞により遅れている為、待機。いよいよ興行が始まり、啓助のテストはお客さんの多く入った休憩時間に行われる事になった。

三日前には胸を痛めて息がまともに吸えずに眠れない状態だった。気功治療に行き、一日安静にしてなんとか持ち直したりと心を揺らされる事が続いている。

啓助がプロテストに落ちるという事はまずないだろう。だから僕的にはデビュー戦の前に一度プロのリングに慣れさせておきたいというのが受験の理由だった。

しかし、神様は様々な課題を与え、啓助の心を、覚悟を、試しているように感じた。

高校のアマチュア時代は高い能力を持ちながらも心の揺れが原因で何度も惜敗を味わっている。


皆の応援や支えを受け、心を揺らす事なく、いつもどおりの、いや、いつも以上の出来でテストを終えた。

高校を出て一年間、社会人として働いた事で甘さが抜け、人としての成長が感じられる。


晴れて関門JAPANボクシングジム所属のプロボクサーとなり、ファイン啓助改め「ファイン新井」となった。

いつも心を揺らす事なく、曇る事なく、晴れやか(ファイン)な心でボクシング道を楽しんでいこう!(^^)                  会長


おまけ。その後、みんなで糸島の芥屋海水浴場でひと泳ぎ~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧