ダイヤモンドジム初来ジム。

関門JAPANボクシングジム


今日は、今年プロボクシング界を引退したばかりの仁木会長が、自身の運営する小倉北区宇佐町「ダイヤモンドジム」の選手らを率いて出稽古にやって来た。(^^)


まずは正樹から。いい動き、確かな上達を見せるものの、あと一つ。あと少し。試合までの課題はそこだと確信した。

ボクシングは「心のスポーツ」。考え方を変える事、自分が変わる事がそのままボクシングに表れる。

ジャンプする前は一度大きくしゃがむモノ。

ホップ、ステップ、ジャンプ池尾っ!


仁木会長が有亮の相手をしてくれた。のらりくらりとキャリアでごまかされるな!仁木会長お疲れ様。(^^) 


住吉が少し大柄な選手と3ラウンド。とんでもなく打たれ強い選手だったけど、それに心揺らされる事なく自分のボクシングを貫いていい練習になった。それでもまだ70パーセント!試合まで限りなく100に近づくようにボクシングを煮詰めていく。


最後は相手のいない直人と啓助で。


ダイヤモンドジムの皆さん今日はいい練習になりました。仁木会長ありがとう!時間が合えばこちらからも行かせてもらいマース!(^^)/        会長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧