関ドラ3まで、あと5日。

関門JAPANボクシングジム

ここ数日熱でブログ更新できてなかったんで、ザーっと書きます。

日曜日、再びスタービーが出稽古に来てくれた。この日が関門JAPANの試合前ラストスパー。減量追い込み中のアクセル住吉もフンガフンガ言いながら3ラウンドフル稼働。

ジャンプ池尾は新たな境地を生み出しつつある。

ここ最近、急激な成長を見せているバーンニング石井はやはりネオバーニング石井だった。笑

フィーバー真木は馬力とガッツに磨きが掛かった。

プロテスト生、悠紀は県チャンピオンクラスのリクくんを相手に、まあそこそこやれたんでOKとしときましょう。(^-^) 体といい、身体能力といい、磨けばまだまだ光るモノを持ってます。

ファイン新井は高校時代のボクシングスタイルを改善し、プロ仕様に仕上げていく事が大事。迷わず思い切り振り切れ!

次の日。ぐっさんと熊井くんがセコンドの練習に来てくれた。

練習後、興業当日の備品の確認。宮地さん、中ちゃんありがとう!


そして今日。

自転車漕いだり・・

自転車漕いだり・・

休んだり・・笑 減量が中心の練習となっておりマース。

8オンスのグローブをつけてのマスボクシングを開始。明日はみんな試合用のテーピングとバンテージも巻いたるぞ!

リミットまで落ちている直人。壁も超えた。あとは体調管理のみ。油断は禁物!
この第三回興業に向けて僕的に、そして選手ら全員に共通していた課題は「迷い」。迷いを断ち切る為には「経験」と「勇気」が必要だ。
希望の見えない無謀な挑戦はいかん。確かな信念を持ち、どんな事が起ころうとも、その信念を貫いていく事こそが真の「勇気」って言えるんじゃないだろうか。きっとその先に希望は広がる。  マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧