秋田料理 あきつぎ。

マサ日記


昨日は古くからのジム会員であり、関門JAPANのスポンサーであるネクステージの三浦さんが西中洲に開いた秋田料理のお店「あきつぎ」に行ってきました。(^^)
まだ三浦さんが会社員であった頃、練習しながら二人でいろんな話をしました。
 
それから約10年、僕は関門JAPANボクシングジムの会長となり、関ドラを開催し、まだまだ夢の途中ですが、三浦さんはネクステージを開業し、以前からの夢であった秋田料理店までOPEN!僕もいつかは思い描く次のステージへと思いました。
秋田料理と明彦の「あき」、ネクステージの「つぎ」で「あきつぎ」だそうです。
僕は「きりたんぽ」や「はたはた」「地内比鶏」など、はじめて食べるモノばかりでとても堪能しました。(^o^)♡
福岡の方、中洲に行かれる方がおりましたら、是非行かれてみてください。

福岡市博多区西中洲3-20 連ラウンドビル3F 092-406-7840 (完全予約制)

中洲のかに通で待っていると・・

三浦さんが迎えに来てくれました。

店内にはお祝いのお花がいっぱい。

前菜三種。

カルパッチョ!!

秋田出身の三浦さんは「いつか秋田料理のお店を出したい」と思っていたそうです。本業を成功させ、やりたい事も始めた三浦さん。おめでとうございます!(^^)

比内地鶏のつくね。

本場のきりたんぽ。

はたはた。この食感が癖になるわ~(^^)

〆の比内地鶏ラーメン。

食べ終わってゆっくりしてたら・・ ぎょええ~っ!!なまはげキター!!笑

なまはげと記念写真。笑 大サービスありがとうございました!(^^)

関門JAPANからお祝いの花は「太陽」をイメージしたひまわり!(^^)/ 末永い商売繁盛お祈り致します!(^^)/ マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧