どんな経験もすべては有り難い。

高橋イズム

大変な事が起きたとき、嫌な事が起きたとき、それはすべて因果であり、自分自身が蒔いてきたモノだと僕は思っている。
例えば、消極的な人は「強さ(勇気)」が足りない。運のない人は「優しさ(利他の心)」が足りないんだと思う。
身の回りに起きるすべての事に自身を成長させるヒントがある。
だからどんな出来事もすべては有り難い。
環境のせい、時代のせい、人のせいにしていては何も変わらない。
職場や学校を変えれば一瞬は変わる事もあるけど、自身の持った課題は持ち越したままで必ず戻ってくる。
環境を変えるという行為自体に「逃げ」や「依存」ではなく「人の為に」や「勇気」「成長」「使命」という思いが伴えば、状況が改善される事もあるだろう。
だから勇気を持って強く優しい人間に自分を変えようと日々を過ごす。それが人生なんじゃないかと思う。   マサ

  1. ゆうすけ

    本当に、
    ブログ為になりますm(_ _)m

  2. 会長

    悩める青少年の為にも頑張って書いていくよ。(^^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧