元OPBF13位アクセル住吉 VS 元日本フェザー級4位の青空西田。

関門JAPANボクシングジム

12.7関門ドラマティックファイトVOL.5メインイベント 「元OPBF13位アクセル住吉 VS OPBF8位レオナルド・ドロニオ戦」に向けて、今日は強打とカウンターの使い手である元日本フェザー級4位の青空西田くんにスパーリング相手をお願いしました。

改善したガードポジションとリードジャブは案の定機能しました。

高まりを見せる住吉の連打やスタミナも。

それでもブランクや練習不足のある中、西田くんには流れを掴むセンスや強打があり、今の住吉に必要なモノがよくわかったと思います。こんな選手は西部地区には他にいません。(^^;)

「勝つ」「勝ちたい」という強い思いが昇華され、順調にボクシングの高まりを見せる中、更に課題を見つけたとてもいい練習になりました。
西田くんありがとう!また頼むね!(^^)          会長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧