愛と勇気。

高橋イズム

僕の生涯の目標を簡単に言えば「強くて優しい人間になる事」。
強いとは・・苦難に負けない事。負の感情に負けない事。うまくいかないときに挫けない事。失敗しても諦めない事。謙虚でいられる事。
優しいとは・・人を許せる事。受け入れる事。利他の心を持つ事。世の中の為になる事。
だけど、「強さ」と「優しさ」は別物じゃないと思う。
「人の為に」という思いや「使命」を持てば人は強くいられる。僕は選手のときにそれには気づけなかったけど、ジムを始めてからそれに気づいた。
この気づきなくして今の関門JAPANボクシングジムはなかったと言っても過言じゃない。
今、自分の心は強いか?弱いか?心に愛と勇気はあるのかを問うようにしている。

 

                     勇気と感動の関門JAPANボクシングジム会長 高橋正行

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧