鏡。

高橋イズム


今日は久しぶりに住吉と石井でスパーリングをした。

今、グングン伸びている住吉から何かを感じて、掴んで欲しい。
二人が19歳の頃からずっと三人でやってきた。勝ちも負けも、楽しさも苦労も一緒に味わった。
だけど二人の資質も性格も全然違う。真逆と言ってもいいぐらい。
だからこそ相方なんだと思う。
互いに無いモノを持ち合い、刺激し合う。そんな二人には僕のいい部分も悪い部分も写っている。
     選手は鏡。
いつもそう思っている。  すべては自分次第          マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧