「高橋ボクシング」膝。

「高橋ボクシング」

先日の中国ブロック大会を見返し、ある欠点、そして根本的な課題がある事に気づきました。
課題はズバリ!「膝」です。
これは僕自身は自然とできている事なので見落としていた部分でした。(^_^;)
体のスムーズな連動「ナチュラル」で書いたとおり「4点」「5点」を合わせる事で皆に確かな上達が見られています。
その中でもまだ何か足りない気がしていました。それは「力の抜き」「パンチのキレ」でした。
選手達に今、重点的にやらせている練習がこの「膝の使い方」です。
以前にも書いたかもしれませんが「膝抜き」もこの使い方の一つです。
プロの試合で1ラウンドにKOが多いのは、心身共のウォーミングアップが足りず、膝が硬い状態でパンチをもらって衝撃を逃がせずに効いてしまう為に起こる事なんだと思います。
また攻撃面でも膝をうまく使う事でスムーズなシフトウエートやパンチにキレを出す事ができます。
今日はさっそく教えた女性会員のジャブと右ストレートに今までにないスムーズさを見る事ができました。
「膝」見落としてたな~ 自分の事ってなかなかすべては分かっていないものです。(^_^;)
もう一度、基本に立ち返り「ジャブ」から。「急がば回れ」。
特に力の抜けない人にはお勧めの練習です。詳しくはジムで・・
                              マサ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧