「熱血テレビ」生中継!無事終了。

未分類

ようやくKRY山口放送「熱血テレビ」の生中継を無事終える事がました。
これも多くの会員さんの協力と「熱血テレビ」スタッフの方々のおかげであります。ありがとうございました。<(_ _)> あ!そして門司ジムをみていてくれた直人もありがとな!
スタッフの方々の準備やリハーサルの入念さに感心しました。正味10分程の中継の為に5時間の時間が掛かりました。
リポーターの福谷さんも何度も何度も練習し、準備していました。
選手達に終わってから言いました。あれがプロなんだって。
準備に次ぐ準備の結果として成功や勝利が得られます。棚ぼた的成功や勝利にどれだけの意味があるのか分かりません。
僕にも課題がありました。ずっと考え自分なりに準備しました。思ったとおりにはいきませんでしたが「今できる事」は精一杯やったという自負はあります。
一生懸命練習し準備したけど負けたり、納得のいかない結果が出る事もあります。
苦労の割に見合わない成果だとモチベーションが下がります。
だけど精一杯やった事に無駄はない。きっと次に繋がるはずです。
今回の事でいろんな事を学び、会員さんとの絆も深める事ができたと思います。
ほんとに良い経験をさせてもらいました。感謝。<(_ _)>
                             マサ

30秒の中継。ウィービング練習。

福谷リポーターと住吉のミット打ち比べ。

今日のジムの紅一点のモモちゃん。ありがと。


エンディング。最後はみんなでさようなら~!(^^)/
PS DVDあります。観ていない方はジムでご覧ください!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧